趣味的お部屋

ガンプラ弄りがメインです… とか書いていたわりに最近すっかりマクロスモデラー化してきたイサムダイソン(`∇´ゞ もちろんガンプラも好きよー(≧∇≦)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パワジム制作記 その7




" align=
昨日の続きで頭部を少し加工してみました。

あご周りをシャープに削り込み、額のサブカメラ部分が正面から見ると縁が厚いので内側から削り、カメラ部が大きめにみえる様加工。


なんかコレ以上弄るとカッコ悪くなりそうなんで、こんなもんかな~?(笑)



あと肩アーマーに市販の角バーニアを付けてみました(^∀^)ノ


宇宙用ジム後期型はバーニアが大きめでアーマーからはみ出る位の方が説得力ありそうだけど、パワジムは完全な陸戦仕様として作られた機体なんで推力よりも小型軽量を選ぶのではないか?


という想像…(妄想とも言いますw)


パワジムはあくまでも新型パーツのテストベッドという性格を持っているので、チューニングカーのように実用性無視したパーツを無理やり使っているんではないかな~と想像しています(笑)



…っと考えると肩アーマーのホイストフックもあの形状でなくても良いような気もしてきますね~



さーて、どーすっかな?(笑)
スポンサーサイト
  1. 2010/06/14(月) 23:06:10|
  2. パワードジム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パワジム制作記 その8 | ホーム | パワジム制作記 その6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://brenten.blog101.fc2.com/tb.php/9-40a88249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。