趣味的お部屋

ガンプラ弄りがメインです… とか書いていたわりに最近すっかりマクロスモデラー化してきたイサムダイソン(`∇´ゞ もちろんガンプラも好きよー(≧∇≦)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MGグフカスタム製作記 その2






お久しぶりでございますm(_ _)m


札幌もようやく春のきざしが見えて来て良い感じになってまいりましたねー(*^o^*)




基本プロポーションの改修以後、どーするか?


なんて考えてたら手が止まってしまう罠(笑)



RGみたいなハイディテールはちょっと違う気がするので、ノーマルディテールの良い所残しで行く事に決定(*^o^*)



説明書のビークラフトのイラストにあるパーツ分割を参考に

各装甲パネルをロックするストッパーや隙間や合い(チリ)を合わせる為の合わせなどを少しずつ追加中♪(*^o^*)



肘関節の内側は設定画を参考にフタになるような形状にプラ板で整形。


下腕部のボックス部分は、説明書の分割図を参考に分割位置を変更してます。


スパイクアーマーは前後のトゲトゲのベース部分が、どーしても気になったので市販品に置き換えてみました(*^o^*)



左側のロングホーン(バッファローマンの角みたいでしょ)の先端が折れてたので補強して再生。




そうそう、口ダクトは断面を半分の肉厚に薄々加工。


ノーマルの分割に説得力をつけたかったので、ダクトカバーをロックするストッパーのディテールを追加。



個人的にはジオン系モビルスーツって、装甲の分割は細かくしてない気がするので、分割の大きいパネルを溶接やらパネルロックで固定してるイメージがあるんですよねー




だからそんな方向でディテール追加していこうかなー



と思案中( ̄∀ ̄)



まあー出来るかどうかは置いて置きますけどね(笑)



でわ~(*^o^*)
スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 13:06:30|
  2. MGグフカスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MGグフカスタム製作記 その1






…なんか久しぶりだなーこのタイトル(笑)



模型製作に対する状況が昔に戻ったのでタイトルも戻してみましたー(*^o^*)



そもそもマスターグレードって、復帰した時に作ったヴァカガン以来なんだよなぁ…(-o-;)


まあー積みはしとるんですが(笑)



このグフカスも発売当時に購入。途中までパチッて封印してあったヤツで…



エッジ落としたりしてあったんですが…ヒマな時にエッジやC面をある程度再生して後は放置しとったヤツです(笑)




前回ブログでパチ組みしたあと、胸パーツを各1ミリ薄くして、上半身のマッチョ感を抑えた上



面出しをキチンとやる事で立体感を強調してあります。



グフカスは割と初期のMGなので各パーツの分割が少なく、当時のアニメ設定画のモコモコした雰囲気を良く再現されてあるのですが…



ヒケだらけ…orz(笑)



…という訳で面出しをしつつ、エッジを出して綺麗に線を出すという事をしております(*^o^*)






拳はブキヤのを使用しております(*^o^*)





加工した胸パーツの接合部の精度とそれに合わせたランドセルの接合部の精度はほぼOKかな



ランドセルのカバー上部の段落ちは内部パーツから見てラジエーターぽいので、ここを切り出して断面を薄くしてみました(*^o^*)





スカート周りもヒケだらけなんで、ヤスリで荒掛けしたあとにカンナ掛けで整面。


ヤスリ掛けだけだと微妙な曲面やエッジ面がガタガタになりやすいんで、基本はカンナ掛け♪(*^o^*)





スカート周りのラインには色々ありますが、グフカスとして見たら個人的には好きなライン(F2の延長線上と考えると?な部分はありますけどwww)なので整面した状態でとりあえず保留です(笑)



とりあえず今はこんな所です(*^o^*)

  1. 2013/03/14(木) 13:47:57|
  2. MGグフカスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。