趣味的お部屋

ガンプラ弄りがメインです… とか書いていたわりに最近すっかりマクロスモデラー化してきたイサムダイソン(`∇´ゞ もちろんガンプラも好きよー(≧∇≦)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

MGグフカスタム製作記 その2






お久しぶりでございますm(_ _)m


札幌もようやく春のきざしが見えて来て良い感じになってまいりましたねー(*^o^*)




基本プロポーションの改修以後、どーするか?


なんて考えてたら手が止まってしまう罠(笑)



RGみたいなハイディテールはちょっと違う気がするので、ノーマルディテールの良い所残しで行く事に決定(*^o^*)



説明書のビークラフトのイラストにあるパーツ分割を参考に

各装甲パネルをロックするストッパーや隙間や合い(チリ)を合わせる為の合わせなどを少しずつ追加中♪(*^o^*)



肘関節の内側は設定画を参考にフタになるような形状にプラ板で整形。


下腕部のボックス部分は、説明書の分割図を参考に分割位置を変更してます。


スパイクアーマーは前後のトゲトゲのベース部分が、どーしても気になったので市販品に置き換えてみました(*^o^*)



左側のロングホーン(バッファローマンの角みたいでしょ)の先端が折れてたので補強して再生。




そうそう、口ダクトは断面を半分の肉厚に薄々加工。


ノーマルの分割に説得力をつけたかったので、ダクトカバーをロックするストッパーのディテールを追加。



個人的にはジオン系モビルスーツって、装甲の分割は細かくしてない気がするので、分割の大きいパネルを溶接やらパネルロックで固定してるイメージがあるんですよねー




だからそんな方向でディテール追加していこうかなー



と思案中( ̄∀ ̄)



まあー出来るかどうかは置いて置きますけどね(笑)



でわ~(*^o^*)
スポンサーサイト
  1. 2013/04/17(水) 13:06:30|
  2. MGグフカスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジムの日





本日はジムの日らしーですね(*^o^*)


アタシャ毎日がジムデイなので、あんまり変わりませんが、そんなステキな日があったとは…o(`▽´)o


という訳ではございませんが…



ネモです(笑)



前回のサフ状態から修正。



襟周りはキットベースの物を使ってましたが…



どうしても気になってしまったので、プラ板で新造しました(*^o^*)




フィッティングの調整は終わったんで、ディテールをもう少し足して終了する予定です(*^o^*)





次は本サフいけるかなー?(*^o^*)
  1. 2013/04/06(土) 18:17:53|
  2. HGUCネモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネモ…サフチェック

昨日友達のアクアさん宅にて、エアブラシをお借りしてネモのサフチェックしてみたんですが…




今の目で見ると表面処理が甘い(泣)



…とか思いつつ組み上げてみたら



ほとんどが見えない所だった…(笑)







…(-o-;)





しかし、やっぱり気になるので修正の為ポリパテモリモリで、現在硬化待ち中です(笑)





さて、どうなるコトやら(笑)



でわ~(*^o^*)
  1. 2013/04/03(水) 15:00:14|
  2. HGUCネモ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HGUC ジェスタ製作記 その2

最近、仕事が繁忙期に入ったりしてプラモ時間が取りにくくなってるイサムですが、皆さまお元気ですか?(-o-;)




新製品ラッシュであれこれやりたい病が発動しかけとりますが、無心で面出ししとります(笑)




ジェスタは至る所にヒケがあるのでひたすら整面…(-o-;)



スネ、膝、ダム(笑) 、肩、上腕の整面は終了♪o(`▽´)o



後ハメを悩み中の下腕部はとりあえず保留中(-o-;)


バックパックの肉埋めしつつ整面。


ウエポンマウントカバーの整面は、一度マウントステーを切り離して整面した上、再接着。



現在はシールド用のサブアームの肉抜きを埋めて整面しとりますが、イマイチなんでどうしようか悩み中…




どーするべ(-o-;)




でわ~(*^o^*)
  1. 2013/03/26(火) 10:19:56|
  2. HGUCジェスタ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HGUCジム製作記 その1





最近オネーチャンの露出が増えてきてウキウキしとったら、突然吹雪いてガックリきているイサムでございますが、皆さん如何お過ごしですか(o^∀^o)



やりかけだったジムも製作を再開しようと思いましてカゴテリー追加でございます(o^∀^o)



以前加工した時に、ゴツく強すぎる感じを抑えたくてボディの接着面を1ミリカット。

それでも張り出しが強いのでコクピット部分を1度カットして角度を変えて再接着。

これに合わせてランドセルの厚さもありすぎるので1ミリカットして薄くしてあります。


胴体の厚みを薄くした事で首の位置を適正化。



頭から繋がる脊椎を意識して位置を調整する事でより自然な立ち姿なるように調整してます。


この上半身の加工に合わせて腰フレームを適正化。


腰フレームもフロントアーマーの張り出しが大きいので、接着面にて1ミリカット。

カットするのはフレームの前側で、サイドアーマーのポリキャップの受けの部分を一度カットして位置を調整したあと再接着。


これで腰フレームはノーマルと変わらない状態で使用できます。



これで胴体の位置関係、腰アーマーの隙間の位置関係の調整は終了です。


足は太ももがノーマルはゴツいのが強そうに見える原因なので、0、5ミリ接着面にてカット。


太ももと腰アーマーの位置は外側を基準にした場合ノーマルで問題ないので、接着面にて内側を0、5ミリカットして接着してあります。



内側をオフセットさせた事で、立ち姿での足のひねりを強くかける事ができるようになってます。


スリッパのバンダイエッジと直線の繋がりがおかしいので面出しで面構成をコントロール。



ラインの繋がりのおかしい部分は全て削り込みで対処してあります。



スリッパはとりあえず片方のみなんで暇みて残りも加工します(o^∀^o)



でわ~(o^∀^o)
  1. 2013/03/21(木) 10:05:15|
  2. HGUC ジム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。